美容情報一覧

子育て中にはオールインワンが便利すぎる!おすすめは?

小さい子供の子育てをしていると、スキンケアの時間がなかなかとれません。

そこで、活躍してくれるのがオールインワン化粧品。

そんな子育て中にオールインワン化粧品が役立つかを紹介していきます。

オールインワン化粧品が子育て中に便利な理由

子供に時間が奪われてスキンケアの時間がとれない

子育て中にオールインワン化粧品が便利なのは、何といっても、子供に時間が奪われてスキンケアの時間がとれないからというのが大きいです。

例えば、お風呂からでたらすぐにスキンケアをしたいですが、子供が小さいとスキンケアをする間なんてありません。

子供の体をふいて服を着せてということやっていると、気付くとお肌がカピカピになってしまいます。

そこで、オールインワン化粧品をお風呂からでて、サッと塗っておくと乾燥が全然マシですよ。

 

使い勝手がいいから

多くのオールインワン化粧品は使い勝手もいいことが多いです。

子供が近くにいて、化粧水をつけて、美容液もつけて、乳液もつけたりしていると、子供が手を伸ばしてきて、フタをどこかにやられたりします。

何で子供ってあんなにフタとか好きなんでしょうか…。

そんなときにオールインワン化粧品だと、これ1つですむので、子供からちょっかいをかけられる可能性がかなり減ります。

 

美容成分が豊富な物も多い

また、オールインワン化粧品は、1つで化粧水や乳液、美容液の役割をこなしてくれるので、美容成分が豊富なオールインワン化粧品も多いです。

プラセンタやコラーゲンなどの一度は耳にしたことがある美容成分が豊富。

しかもオールインワン化粧品1つでいいので、かなり手軽に美容成分をお肌に補給できるのがとてもいいんです。

おすすめはメディプラスゲルというオールインワンゲル

そんな子育て中におすすめのオールインワン化粧品は、メディプラスゲルです。

私も使っていて、本当に役立ってます。

メディプラスゲルは使い勝手がいい

メディプラスゲルがいいのプッシュ式であることです。

上でも少しふれましたが、子供ってママのやることにちょっかいをだしたくなります。

なので、フタタイプの化粧品はフタを奪われたりもします。

時間だけでなくフタも奪わなくてもいいのに 笑

でも、メディプラスゲルはプッシュ式なので、フタを奪われません。

そして、使用も朝は1プッシュ、夜は2プッシュなど、使用量をプッシュするだけで適量とることができます。

子育て中のバタバタしているときに、この使い勝手の良さは最高にすばらしく感じます。

 

美容成分が豊富

メディプラスゲルはおすすめなのは美容成分が60種類以上配合されていて、本当にぜいたくなんです。

子育てで時間が子供に時間がとられるけど、スキンケアもちゃんとしたいって思いが多くの人にあると思います。

そんな思いをメディプラスゲルの豊富な美容成分でかなえてくれるんです。

値段も高くない

メディプラスゲルはおすすめなのが、値段も高くないことです。

1本で2か月もって、1本4000円以下。

つまり、1カ月2000円以下でスキンケアができます。

子育てしていると、子供にお金がなくなっていきます。

どんどん大きくなって、服もどんどん着れなくなるし、おむつ代、絵本代などなど、どんどんお金がなくなっていくことに…。

子供がかわいからいいのですが、やっぱりお金面は大変です。

子育て中でお金が無くなりがちなので、メディプラスゲルはこんなコスパの良さも魅力的です。

メディプラスゲルに関して、こちらのサイトがかなり詳しかったですよ。

メディプラスゲルとお得に買える情報と口コミについてのサイト

まとめ

子育て中にはオールインワン化粧品がおすすめです。

その中でもメディプラスゲルは本当におすすめですよ。

私も愛用しています。


男性のスキンケアって気持ち悪い?化粧水は必要ない?

こんにちは先日男の人が化粧品コーナで真剣に化粧水やら乳液やらを選ぶ姿を見かけてしまったのですが、スキンケアを気にする肌男という男子が結構巷では流行っているみたいですしやっぱ多いのかな?と思いました。

でも、そんな男性どうなんでしょうか?

男性のスキンケアについて語っていきます。

男のスキンケアは気持ち悪い?

女性はどう思っている?

男性のスキンケアの事女性はどう思っているのでしょうか?

先ずは、そこら辺から調査して行きましょう。

調べていくと、意外にも気持ち悪いと男性のスキンケアに難色を示す女子は全体の20%くらいしか居ないということが判明しました。

自分のお金で、手入れしているのだから何も言うことはないという寛大な意見がほとんどでした。

 

男性は逆に

でも、逆に普段そういうことをしない男性は、スキンケアをする男性には結構辛辣意見も多いみたい。

男の癖に軟弱なとか、男の癖に女みたいな事するなとかそういったテンプレートの意見が目立ちました。

昔ながらの意見というか頭ごなしに否定する意見が目立ちますね

 

どこまで男性のスキンケアは許されるの?

じゃあ、そういう男子にはどこまでのスキンケアは許されるのか調査してみました。

そうすると、リップクリーム、ハンドクリーム(薬用)はまあセーフというわかりやすい意見を頂きました。

確かに、手あれ肌荒れに薬用のクリームはつけている男性も多いですね。

では、ラインはどこら辺になるのでしょうか。

この勢いで行けば薬用のボディクリームとかもセーフって話になりますよね。

それなら化粧水は?

乳液は?

そこら辺はアウトなんだそうです。

だって、そういうのはあくまで化粧品だから、そういう線引きなんですね。

薬用商品は男にも必要なことがあるけれど、化粧品は女性にしか必要ないという感じの線引きみたいですね。

果たしてほんとにそうなのでしょうか今度はそこを調べたら面白いかもしれないですね。

男には化粧水は必要ない?

化粧水が必要ないとする理由は

さて男には本当に化粧水は必要ないのか調べてみました。

まずは、必要とないとする根拠からです。

男の肌は女性の肌より皮膚が硬く分厚くまた脂分を多いために、女性の肌と違って乾燥しずらくそういったスキンケアの類は必要ないとされる説。

特に化粧水は皮膚に潤いを与えるためのスキンケアなので、脂分の多い男の肌には浸透していけないのであまり意味が無いという説。

たしかに男の分厚い油分に富んだ肌に化粧水ってなかなか浸透しないかなってこう聞くと思ってしまいますね。

 

男性に化粧水が必要とする説もある

今度は逆に化粧水が必要とする説を見つけたので、そちらの根拠も書いていきます。

男性用の洗顔料は、女性用の洗顔料に比べると皮脂を強く落としてしまうように出来ているのです。

それで、洗顔していると顔の潤いや皮脂を取りすぎてしまうので化粧水によるケアが必要であるという説。

なるほど洗顔料の強すぎる洗浄機能で、必要なものも撮ってしまうからアフターケアが必要なんですね。

 

そうなると洗顔料の選び方も考えものですね。

案外高い洗顔料出なくてお湯だけとかの方が良かったりして、今自然素材とか色んなのあるので自分にあったやつを選べってことですね。

数千種類ある洗顔料からドンピシャを選ぶのってかなり難しいかもですが。

 

後述

さていかがだったでしょうか。

しかし、ほんとに自分のスキンケアには、細心の注意を払って欲しいと思います。

ちょっとでも合わないのを使うと大変なことになりますからね。

そこだけは鉄則ですよ。


化粧で肌荒れする!肌荒れしないベースメイクについて

最近メイクののりが悪いなとか、お肌がブツブツだなとか、日々、お顔は人前にさらしているので、お肌の調子はとても気になります。

隠しようがないのでいつも気になってしまいますよね。

そこで化粧で肌荒れする原因と肌荒れしないベースメイクについて紹介します。

化粧で肌荒れする原因は?

肌荒れする原因

お肌が荒れているのは皮膚が炎症を起こしているということです。

何が原因となっているのでしょうか。

考えられることとしては、

  • 季節の変わり目などで乾燥しやすくなってること、
  • 化粧品などが合ってなくてかぶれてしまったこと

などが挙げられますが、ストレスや寝不足、食生活の乱れなども原因のひとつとして考えられるでしょうか。

季節の変わり目は体調も崩しやすくなりますが、お肌の調子も崩れやすいですね。

 

肌荒れしているときのスキンケア

お肌の調子が悪いからと言って何もせずにいると、どんどんひどくなっていきます。

いつもより丁寧にスキンケアをしてお肌にも栄養をあげましょう。ま

ずは、その日の汚れをしっかりと取りましょう。

クレンジングも丁寧に、毛穴の奥まで届くようにという気持ちで落としてみてください。

しっかり洗顔もしたあとは、化粧水をたっぷりとつけてあげましょう。

手のひらでお肌に押し込むような感じです。べたつくからと乳液などはつけない人もいますが、たっぷりと水分を含んだお肌に「ふた」をしてあげないと、すぐに蒸発してしまいます。

せっかくお肌に押し込んだ水分を逃がさないためにも、乳液やクリームは使ったほうがいいと思います。

これだけでも一週間も続けていれば効果がでてくると思います。

手をかければかけるだけお肌は応えてくれます。

 

自分の生活を見直すことも大事

それから、自身の生活も見直してみてください。

いくらスキンケアを丁寧にしたところで、

  • 夜更かしして睡眠をとっていない
  • 朝寝坊して朝ごはんも食べていない

では、お肌もきれいに復活できません。

なかなかわかっていてもできないことですが、規則正しい生活が一番です。

今の時代、ストレスはどこでもいつでもかかるものだし、食生活だって、野菜を食べなきゃと思っていてもそんなに食べられないし、睡眠だってスマホ見てたら時間なんてすぐに経っちゃうし、規則正しい生活なんて簡単にいうけれど、出来れば苦労はありませんよね。

出来るところからでいいと思います。

「心がける」だけでもずいぶん違ってくると思います。

 

食生活だって、バランスよく食べるのが一番ですが、今日お肉が多かったなと思ったら、明日は野菜を多くしようくらいの気持ちで過ごしてみてください。

一週間の食生活がバランスのとれたものになってたらOKとしたら、ちょっと気楽になれます。

この気楽に過ごすというのがお肌にも大事だと思います。

カリカリとした毎日を過ごすのではなく、ちょっと心に余裕があれば、体のバランスもよくなり、お肌の調子にも表れてきます。

 

ストレス解消方法を紹介

お肌にとってストレスは悪影響です。

簡単なストレス解消方法をひとつご紹介しましょう。

就寝のお布団に入ったら、目をつぶって笑顔を作ってみてください。

1分だけでいいです。

それだけで一日の嫌だったことがスッと消えて、なんだかほのぼのした気分になれます。

そのまま眠って朝を迎えたら、いい夢を見た感じがしてスッキリ起きることができるんです。

ちょっと一日だけでも試してみてください。

肌荒れしないベースメイク

化粧は悪いばかりではない

お肌が荒れているからと言ってお化粧をしないで過ごす人もいますが、できればお化粧はしてください。

お化粧イコール悪いものを顔にのせてると思われがちですが、そうとも言えません。

見た目に気をつけることで、よけいなストレスから逃れられることもあります。

 

お化粧は時間とともに

ただ、お化粧品には油分も含まれていて、時間とともに酸化して「過酸化脂質」というものになります。

この過酸化脂質が肌荒れの原因となります。

夜のクレンジングでしっかりと落としましょう。

また、お肌が荒れているときは敏感になっているので、お肌に優しいものを選ぶのもいいでしょう。

 

ファンデーションの種類は?

ファンデーションにはオイルフリーやパラペンフリーといったものもありますので、それらを使うのもいいと思います。

日焼け止めも使用して紫外線も防ぐようにしてください。

お肌につけるのは薄くで構いません。

なんだか物足りないなと思う時は、リップをいつもより濃くしたりしてみたらどうでしょうか。

いつもと違った自分発見になるかもしれません。

 

まとめ

肌荒れする原因と対処方法について紹介しました。

肌荒れしないように、適切にスキンケアしてみてくださいね。